北海道の淡い思い出

こんばんは!

イノシシ型艶女のマナミです(*´▽`*)

 

今回のテーマは「合宿の思い出」

あれは忘れもしない、高校2年の修学旅行。

行先は北海道。九州の反対側の北海道。

その時初めて出来た彼氏も一緒でなんだか今までの修学旅行とは違うワクワク感がありました。

もしかしたら一歩か半歩ぐらい大人の階段上るかも?とか。

 

そのワクワク感は天候にまで及び、猛吹雪。

一番の見どころ?のスキー研修はみんなハの字で一列になって滑って終わり。

転ぶこともなく、大丈夫?と彼氏から手を取ってもらうハプニングもないまま無難な修学旅行。

 

なんもないやーーーーん。と思っていたら、旅行に必須な大事なカメラがない!!!

(昔よく使ってたジコジコ巻いてとるやつです)

修学旅行の思い出も何もかもが深い深い雪の中。ショック・・・・。

 

でもしかし、そんなショックばっかりでなく夜の自由時間の時に彼氏から呼び出し。

避難階段に座りながらお話し。

内容は全く覚えてませんが、恥ずかしいやら、沈黙になった時に「何か話題なかったっけ!?」と焦っていたことは覚えてます。

 

今も変わってないですね~。

少しは男性と話すときに楽しめるようになってきたかな。

男性と話せるようになったおかげで、男性も同じように焦ったりしてるんだと安心してます。

あの時は恥ずかしくて、一緒に写真1枚しか取れなくてごめんね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です